2015年6月22日月曜日

13th Solstice Yoga in Times Square

13th Solstice Yoga in Times Square
The Times Square Alliance(Tim Tomplins代表)が主催する“Solstice in Times Square”が6月21日開催された。今年は国連総会で6月21日がInternational Day of Yogaに制定されたため、去年までとはイベント内容が大きく変更された。
“Soltice in Times Square”はMid Summerの始まる夏至(6月21日)を祝福するイベントで、2003年にスタートして今年で13回目を迎えた。いまや New York Midsummerの代表的メガイベントに成長した。ヨガ会場はTimes Squareの路上で、交通規制や歩行制限は行っていない。Traffic Marking Tapeでかこっただけのスペースを使用し、車や観光客が通り抜ける路上で、数千人のヨギーがPadmasanaをポーズしている。
Thousands of yoga enthusiasts celebrate the sun, midsummer and creativity at the Times Square of the World with five free outdoor yoga classes. 
去年までは新居用と月曜の2日間、日の出から午後9時まで1時間程度のセッションがシリーズで行なわれ、総計3,0000人近くが参加してきた。今年は午前7時から午後7時半までの6回セッションに縮小され、開催日も日曜日の1日になった。いっぽうで、今年はイベントがwebcastingでライブ中継され全世界に配信されたため、グローバルな知名度は強化された。

0 件のコメント:

コメントを投稿