2015年5月11日月曜日

Urban Outfitters 2015 Summer : The Natural

Urban Outfitters 2015 Summer : The Natural
Urban Outfittersは2015 Summer Promotionの第1弾 “Go Natural” を4月26日に打ち出した。保有している50プロダクトを投入したLookbookをウエッブに立ち上げ、今年最初の本格的なアーリーサマープロモーションをスタートした。先週6日にご紹介したサマーホワイトプレゼンテーション“Blank Slate”は、“Go Natural”のシリーズ最終編である。
Urban Outfitters 2015 Summer : The Natural
Go Naturalはジャケット、シャツ、パンツ、フットウエアを総合したアーリーサマーコレクションで、オンラインに立ち上げたLookbookはカタログの機能を果たしている。日本の小売りチェーンのウエッブではこういうプレゼンテーションを見たことが無いが、アメリカの有力High Street Chainは洗練されたOnline Lookbookプレゼンテーションを完成しているのである。
Urban Outfitters 2015 Summer : The Natural
特に優れているのはUrban OutfittersグループのAnthropologieで、Urban OutfittersやFree Peopleに比較して格段に優れたLookbookを毎シーズン発表している。Urban Outfittersグループはこの2年間、Richard Hayneが陣頭指揮で立て直しを図ってきた。Anthropologieの完成された手法をUrban Outfittersにも適用して、チェーンの改革を図っているのである。おかげでグループの業績は好調である。

0 件のコメント:

コメントを投稿