2014年9月29日月曜日

J. Crew makes its official Williamsburg debut

J.Crew officially opened its first boutique in New York City of Brooklyn. 


J. Crewは9月26日、Brooklynに初出店した。当初はCobble Hillに出店すると見られていたが、最終的にはWilliamsburgとなった。しかも4月にオープンしたUrban Outfittersの “Space Ninety 8” からわずかワンブロックという至近距離である。シナジー効果が期待できるといえばそれまでだが、Urban Outfittersにはすんなりとは受け止められない出店だろう。
J.Crewはマンハッタンに9店舗保有しているが、ブルックリンには1店も保有していなかった。2011年頃からブルックリン出店の噂さは出ていたが、当初はCobble HillのCourt Streetとみられていた。
J.Crew officially opened its first boutique in New York City of Brooklyn. 
ストアインテリアやフィクスチャー・デザインは地元アーチストを大幅に起用し、アクセサリーやバッグでもストア・エクスクルーシブを打ち出している。このオープニング手法は“Space Ninety 8”と同じである。2008年のLiquor ShopやCollection当時のJ.Crewは、堂々たるグローバルスタイルを打ち出したが、時代は変わったのである。SOHOやMEPAにおのぼりさん相手のストアを出店する時代はすでに過去になりつつある。

0 件のコメント:

コメントを投稿