2014年7月7日月曜日

Epaulet Tennis Shoe

The clean leather tennis shoes of the 1960s
Epaulet Tennis Shoe, White Calfskin
epaulet(HQ:New York)は7月3日、テニスシューズを発売した。60年代のクラシックスタイルで、スナッフ・スエード、ホワイト・カーフスキン、ブラック・カーフスキンの3モデル。価格はいずれも$225である。レザ−はMastrottoで、ポルトガル工場で製造している。
Epaulet Tennis Shoe, Black Calfskin
epauletはクロージングでスタートしたから、最初はフットウエアを扱っていなかった。現在ではAldenとCarminaを販売している。テニスシューズ発売は、ヨーロッパのハイファッションデザイナーが軒並みスニーカーコレクションを発表しているのに対応したものである。
Epaulet Tennis Shoe, Snuff Swede
アメリカンデザイナーのスニーカー熱は、ヨーロッパほどにはオーバーヒートしていない。もちろんこれには理由があって、アメリカはナイキがスニーカー市場を押さえ込んで、大きな影響力を持っているからである。

0 件のコメント:

コメントを投稿