2014年3月4日火曜日

J. Crew 2014 March Presentation

Some of the styling had perhaps strayed too far
J.Crew 2014 March presentation, image from Newsletter.
いよいよ3月がスタートした。3月1日に合わせて、春のプレゼンテーションを真っ先に届けて来たのはJ. Crew(本社:ニューヨーク)だった。テーマは「Vacation」。春らしくドレスダウンのスキニーやTシャツを着用したモデルが登場した。
J.Crew 2014 March presentation, image from Newsletter.
J. Crewのウイメンズは、Jenna Lyonsがコレクション方式に切り替えた2012年から、コンテンポラリールックスにシフトした。ビジネスシーンに相応しいルックスなどどこを探しても出てきそうに無い。2〜3月にバケーションとスキニージーンズのプレゼンテーションが繰り返し登場するのは、シーズンの変わり目というだけでなく、コレクション方式だとプレゼンテーションでテーマ不足になってしまう恐れが出て来る可能性がある。
J.Crew Look Book 2013 Fall/Winter
J. CrewはJones GroupやAnn Taylorじゃないと言われればそれまでだが、ドレクスラーとライオンズの進んでいる方向を誰も彼も肯定しているわけではない。マスファッションチェーンの中で3月のプレゼンテーションは一番早かったが、早ければ良いということでもない。

J. CrewはForbes(How To Get J. Crew CEO Mickey Drexler On The Phone)などで現在のチェーン運営方針が注目されている。アメリカのマスファッションチェーンは、曲がり角に立っているのである。

0 件のコメント:

コメントを投稿