2013年11月13日水曜日

Iconic American Retailer Arrives In London


J. Crew Open London Stores 1, 2, 3
J.Crew, the iconic American retailer, launches in London, UK with a 17,000 sq ft Regent Street store, as its very first flagship store outside North America on Nevember 8, 2013.
J. Crew(ミラード・ドレクスラー会長)はこの1カ月間で、ロンドンに3店を出店した。10月にメンズストアをブルームベリーにオープンし、1カ月後の11月初頭にリージェントストリート(旗艦店)とチェルシー(ウイメンズストア)に合計3店オープンした。
The chief executive of J Crew, Millard Drexler, told BBC: "Why now? Is because we know there's a lot of UK costumers who shop a lot in our New York stores. 
メンズは基本的にはリカーショップの発展型で、リージェントの旗艦店はフラットアイアンの拡大店舗である。ウイメンズはマンハッタンのアッパーイーストに保有しているコレクションがベースになっているが、メトロブティックにブラッシュアップ中である。
Topshop tycoon Sir Philip Green attend J.Crew opening party.

James Middleton joined by his gorgeous girlfriend Donna Air in Regent Street, Hosted by the brand’s inspirational creative director, Jenna Lyons.
ドレクスラーは1987年にGAP社長でロンドンに進出しているが、それから26年振りのリターンマッチである。今回はJ. Crew会長としてジェナ・ライオンズ(J. Crew社長)とフランク・マイジェンス(Men’s Executive Director)を従えてロンドンに乗り込んだ。今のところ、このチームはアメリカ人リテールチェーンスタッフで構成された今世紀最強の「USA Dream Team」である。

0 件のコメント:

コメントを投稿