2013年9月29日日曜日

Major League Baseball postseason 2013

Red Sox Clinch American League East 
Teammates yank on the beard of Mike Napoli after the first baseman’s home run against the Detroit Tigers earlier this month at Fenway Park. - See more at: 
ボストン・レッドソックスは9月20日、ブルージェイズを破ってAL-Eastの優勝を決めた。2009年のWild card以来3年ぶりのプレーオフ進出である。この3年間故障者続出でツキに見放されて来たSoxとしては大いに結構なことだが、しかし、あの「ひげ」の後始末はどうなるんでしょうか?
Boston Chronicleもその時期は報道していないし、redsox.comにも発表されていない。しかし全米でこれだけ有名になったんだから、これは他人事ではすまされない!
From Jonny Gomes to Mike Napoli, Boston has become a welcome home to the unofficial Beard Club, and now, even Wally the Green Monster has gotten in on the 
たいていはどこのチームでも優勝したら剃っちゃうもんだが、まだポストシーズン入ったばかりだから、カンファレンス・ファイナル終了後なのか・・・。World Series(そこまで進むがどうか分からないけど)終了後なのか? うーむ・・・

Red Sox Dollar Beard Night
The Red Sox hosted its Dollar Beard Night promotion during their game against the Orioles on Wednesday. The team offered $1 tickets to fans who showed up wearing a beard, real or fake. 
 アメリカ人で「Soxのひげ」キャンペーンを知らない人はいないくらい有名になったが、念のために申し上げると、Sox選手の間では6月頃からひげを生やすのがブームになった。
もちろんセールスプロモーションの得意なSoxのことだから、これは、ベン・チャリントン(GM)が仕掛けたキャンペーンである。キャラクタープレーヤーを売り出して、チームのムードを盛り上げ、ついでに観客動員にもつなげようと、アイキャッチャーにひげを打ち出したのである。第1陣はDavid Ross(捕手)、Jonny Gomes(左翼)、Mike Napoli(1塁)の3人にスポットをあて、その後ほぼ全員に拡大した。
Kevin Youkilis, Alex Cora, Dustin Pedroia Bostn Red Sox
さらに9月18日(水)のボルティモア・オリオールズ戦では、ひげを生やしているお客さんはなんと入場料1ドルの超低料金を打ち出した。女性や子供は付け髭や筆で描いても構わないと、ちゃんと全てのお客さんに平等なキャンペーンだった。外野席でも25〜30ドルはするから、これは破格の値引きである。おかげで同夜の1ドル入場者は4,000人を越えた。

選手達がWorld Seriesまで剃らないと考えているんなら、2007年以来の優勝にもつながるから結構なことですが・・・そんなに世の中うまくゆくかしら!

0 件のコメント:

コメントを投稿