2013年2月25日月曜日

2013 Academy Award Winners


Argo won Best Film

第85回アカデミー賞授賞式が2月24日、ドルビーシアター(カリフォルニア州ロサンゼルス)で開催された。作品賞は「Argo」(ベン・アフレック監督)が受賞した。アニメ作品賞は「Brave」、外国作品賞「アモール」、監督賞はアン・リー(作品:Life of Pi)が受賞した。
Argo wins Best Picture 2013 Academy Awards.
「Argo」はゴールデングローブ(1月13日)で作品賞と監督賞をダブル受賞し、同業者団体のDGA賞(Directors Guild Awards)、PGA賞(Producers Guild Awards)、WGA(Writers Guild Awards)をスィープしているから、本命の受賞である。
主演男優賞はダニエル・デイ・ルイス(作品:Lincoln)、主演女優賞はジェニファーローレンス(作品:Silver Liningd Playbook)が受賞した。助演男優賞のクリストフ・ワルツ(作品:Django Unchained)、助演女優賞のアン・ハサウエイ(作品:Les Miserables)が受賞した。4人とも各賞を総なめしており、いずれも順当な受賞である。
最多12部門でノミネートされていた「Lincoln」(スティーブン・スピルバーグ監督)は主演男優賞(ダニエル・デイ・ルイス)と美術賞2部門受賞に終わった。

2013 Academy Award Nominees


Lincoln leads the way with 12 Nominations
Lincoln, 2013 Academy nominee for Best Film 
85回アカデミー賞はまもなく(PT2月24PM 8:30)開催される。ウイナーは本日午後にこのブログでお知らせしますが、1月10日にサミュエル・ゴールドウイン・シアター(カリフォルニア州ビバリーヒルズ)で発表されたノミネーションをもう一度おさらいしておきます。
作品賞候補は「Lincoln」、「Life of Pi」、「Silver Linings Playbook」、「Les Miserables」、「Beasts of the Southern Wild」(ベン・ツァイトリン監督)、「Amour」(ミヒャエル・ハネケ監督)、「Argo」(ベン・アフレック監督)、「Django Unchained」(クエンティン・タランティーノ監督)、「Zero Dark Thirty」(キャスリン・ビグロー監督)がノミネートされた。
最多ノミネーションは「Lincoln」(スティーブン・スピルバーグ監督)で、作品賞、監督賞、主演男優賞(ダニエル・デイ・ルイス)、助演女優賞(サリー・フィールド)、助演男優賞(トミー・リー・ジョーンズ)、脚色賞(トニー・クシュナー)など12部門にノミネートされている。

2013年2月14日木曜日

The 55 th Grammy Awards


Six Lead Nominees having a Little
55回グラミー賞授賞式が2月10日、ステープルズセンター(ロサンゼルス)で開催された。ジェネラルフィールド4部門の受賞者は最優秀レコード「Somebody That I Used to Know」(Gotye featuring Kimbra)、最優秀アルバム「Babel」(Mumford & Sons)、最優秀ソング「We Are Young」(Fun)、新人賞はFunが受賞した。
Mimford & Sons won Best album, 55th Grammy Awards.
今回のグラミーは最多ノミニー(6部門)に6人のアーチスト/バンドが並んでいたが、受賞はKanye West受賞3部門)、Jay-Z3部門)、Frank Ocean2部門)、Dan Auerbach of The Black Keys4部門)、Mumford & Sons2部門)、Fun2部門)だった。
Justin Timberlake(L) and Jay-Z performed 55th Grammy Awards.
第55回グラミー賞は前回に比べ3部門多い81部門の受賞者がア発表され、最多受賞はダン・アワーバックの4部門(3部門はThe Black Keysとして受賞)だった。注目されていた新人賞対決はFunがFrank Ocean(Thinkin Bout You)を制した。FunはSong of the YearとBest New Artistで受賞。Frank OceanはUrban Contemporary AlbumとRap/Sung Collaborationの2部門で受賞した。
授賞式ホストはLLクールJが12月5日のThe Grammy Nominations Concert(テネシー州ナッシュビル)に続いて再び登場した。授賞式はCBSネットワークが全米に実況中継した。

2013年2月10日日曜日

America’s Next Top Icons


African American dominant mainstream

Beyonce Lip-sync National Anthem at Inauguration.
2013年頭最大行事の「57th Presidential Inauguration」(1月21日)と「Super Bowl XLVII」(2月3日)がようやく終わった。この2大イベントは日本でも大きく報道されたが、特にスーパーボウルは過去例の無いほど日本メディアも報道した。しかしサブカルチャー側面は、日本のメディアはほとんど報道しなかった。
2大イベントでこれまでと大きく違った点は、主要なパフォ−マ−をアフリカンアメリカンが独占したことだった。就任式典では「My Country, Tis of Thee」をケリー・クラークソンがパフォーマンスした以外は、「National Anthem」はビヨンセ、「The Commander in Chief's Inaugural Ball」のファーストダンス・バックシンガーはジェニファー・ハドソンが務めた。
Jennifer Hudson performed back Singer for First Dance at Commander-in-Chief's Ball.

いっぽう第47回スーパーボウルは「America The Beautiful」にジェニファー・ハドソン、「National Anthem」はアリシア・キーズ、「Half Time Show」はビヨンセが古巣のデスティーチャイルドと共に出演した。
New Decade and New Culture

アフリカンアメリカンの大統領は2期目に入った。アフリカンアメリカン・アーチストはサブカルチャーからメインストリームに躍進した。アフリカンアメリカンとゲイがアクティブスポーツファッションのメインストリームだった時代はもはや終わった。
Beyonce performs at Super Bowl XLVII  halftime show.
2013年はアクティブスポーツスタイルがコーケイジアンのリーディングスタイルにも拡大する記念すべき年になるだろう。第57回大統領就任式と第47回スーパーボウルは、新しいアメリカの「Inauguration」でもあった。大統領就任式でビヨンセがLip sync(口パク)をやったことなどは、たいした問題ではない。

2013年2月4日月曜日

Grand Central Terminal in New York


Grand Central Terminal Centennial
Grand Central Terminal in New york City.
グランドセントラルターミナル(GCT:ニューヨーク)が2013年2月1日(金曜日)に100年を迎えた。駅は午前9時30分から夜9時30分まで、終日100周年祝賀セレモニーとイベントが開催された。
午前中はWABC-TV特番公開収録、シンシア・ニクソン(Sex and the City)、キャロライン・ケネディ(ケネディ家長女)、バンダービルトファミリー(鉄道王の一族)などが次々出演してセレモニースタイルのイベントが続いた。
午後はニューヨーク在住アーチスト、GCT発着電車沿線のコミュニティや学校のバンドやダンスチームが出演するミュージックイベント。夜7時からは広大なメインコンコースとプラットフォームの一部を使用してジャズバンドの生演奏でダンスパーティが開かれた。あのメインコンコースをフルに使ったんじゃ、相当の迫力になっただろう!
Grand Central Market.
駅構内のグランドセントラルマーケットとレストランコンコースは、100周年記念特別プライスセールを実施した。1913年開業当時の価格で営業するという特価セールで、オイスターバーのチーズケーキ19 セント、マイケルジョーダンステーキハウスはカクテル1杯75セントだった。記念グッズの無料プレゼントも来店客に配られた。車掌が使用していた復刻ホイッスルや開業当時の復刻ラゲッジタグなどマニアにウケそうなものもあった。