2012年9月26日水曜日

All the Detailes about J. Crew


The Ludlow Men’s Shop

The Ludrow Men's Shop 50 Hudson, New York City.
アメリカのマススタイルチェーンは10年間、ヨーロッパのハイストリートチェーンに押しまくられてきた。さらに世紀末のどさくさにまぎれて、ヨーロッパのコンテンポラリーブティックにはいいようにあしらわれてきた。しかし時代は変わった。ヨーロッパに無かったスタイルとクラスターが成長してきたのである。
新しいリーダーはミラード・ドレクスラー(J.Crew会長)、スティーブ・マッデン(Steve Madden Art Director)、マーク・パーカー(Nike CEO)、ティム・クック(Apple CEO)達である。ナイキやアップルはこれまで何度も取り上げた。今回はミラード・ドレクスラーを取り上げた。

Mass Premium Style
The Ludlow Men's shop, 50 Hudson, New York City.
ドレクスラーが2008年にクリエイトした「The Ludlow Mens Shop」は、アメリカにこれまで存在しなかったマスプレミアムゾーンを創造した。ドレクスラーはラルフローレンとは違うもう一つ別のアメリカンプレミアムスタイルを育成するために、「The Ludlow」をJクルーからスピンオフさせたのである。
アメリカのマススタイルチェーンは変わり始めた。The Ludlowは日本のジーンズチェーンやメンズファッション、フットウエアブランドにも大きな影響を与えるだろう。SPAなどというローカルフォーマットは、日本でも、もう過去の遺物になった。

2012年9月22日土曜日

J. Crew reported a surge in its Fiscal 1st Half


20131月上半期増収増益
Millard " Mickey " Drexsler, Chairman of J.Crew, Inc.
 Jクルー(本社:ニューヨーク、ミラード・ドレクスラー会長兼CEO)の20131月上半期売上高は102,901万ドル(前期比21.9%増)、純利益は5,270万ドル(同108.1%減)となった。期末店舗数は265店(前期末363店)となった。20113月に実施されたTPG(投資企業)後の経理基準変更もあったが、それを除外しても増収増益の好業績である。
Jクルーは買収を契機に株式非公開に転換した。GAP社長時代の苦い経験から、ドレクスラーは今後の企業運営で株式非公開化によるフリーハンドを選択したのである。今後は日本進出も視野に入れた積極的なグローバル戦略強化に乗り出す。
アメリカの有力小売りチェーンは、2007年以降の金融危機で大きなダメージを受けた。しかし、GAPJクルーは業績を急速に回復している。

Ebbets Field Flannels ball cap for J.Crew


2012 Summer Baseball Caps

Ebbet Field Flannels Licensed Cap for J.Crew.
 J.クルー(本社:ニューヨーク、ミラード・ドレクスラー会長)は2012 Summerボールキャップを6月初頭に発売した。ニグロリーグチームのレプリカだが、Jクルー向けにアレンジされた限定モデルで、製造メーカーはEbbets Field FlannelsEFF)である。Jクルーは以前からEFFのボールキャップを販売していたが、今回はクラウンをコットンツイル(原型はフランネル)に、またフィッティングをアジャスタブルクロージャー(同:フィッティッドバック)に変更した限定モデルの発売である。
いい年した大人が、スタジアムに行くのでもないのにMLBチームロゴ入りキャップを被るわけにもいかないし、それかといってブランドメーカーのロゴ入りボールキャップではスノビッシュ過ぎる。Jクルーのボールキャップは、アメリカの大人の男達のためのボールキャップセレクションである。

Ebbets Field Flannels

アメリカの大人がボールキャップをかぶるのは、かつては野球の応援とスポーツするときだけだった。現在でもベビーブーマーより上の世代は、日常生活でキャップをかぶることはほとんどない。だからサマーバケイションに出かける時、大人が適切なキャップを見つけるのはなかなか大変なのである。アフリカンアメリカンのラッパーとヒスパニックのプロスケーターが着用しているNew Era59fiftyキャップは子供向けだから大人が着用するのは論外である。それかといってアメリカンニードルのベースボールキャップでは、ヤンキース(ドジャースでも良い)の応援に行くようでバケーション気分にならない。
ニグロリーグは50年代に消滅しているから野球観戦とは無関係で、しかもデザインはMLBオーセンティックモデルとは全く違うからスケーターやラッパーと間違えられることも無い。Jクルーはプレッピーチェーンだから、ボールキャップにエスニックイメージが影響することには極端に潔癖である。日本のリテーラーやブランドメーカーは、こういうことはほとんど考えていないから、量が売れないのは当たり前なのである。

J.Crew Tribeca Men’s Shop


Tribeca Men’s Shop
J.Crew Tribeca Men's Shop, New York City.
 Jクルーは2008821日、トライベッカにメンズ専門店Tribeca Men’s Shop925f2)をオープンした。以前はリカーストア兼バーだったタウンハウスを改装したショップで、バーカウンターにはビールサーバーがそのまま残っており、ウイスキーボトルやデカンターの入ったカップボードもそのまま使用している。ブックラックにはストランド(古書店)がコーディネートした書籍をディスプレイしている。同店はミラード・ドレクスラー(Jクルー会長兼CEO)直々のプロデュースで開発したストアで、バナナリパブリックに対抗できるブランドステータスを狙っていた。スタイルはプレッピー風で、ラルフ・ローレンも意識したインテリアになっている。
品揃えはJクルーのメンズコレクションが少しおいてあるが、主力になっているのは限定コラボプロダクトである。スペシャルアイテムとアップグレイドアイテムを揃えていて、レギュラーショップとは品揃えが全く違う。ジーンズは日本のセルビッジジーンズ、シャツはThomas Mason(英国)、Selima Optics(眼鏡)、Aesop(スキンケア)、Borsalino(ハット)、Alden(シューズ)、Red Wing((シューズ))、Red Wing(フットウエア)、Globe-Trotter(ラゲッジ)を揃えている。

ドレクスラーの新業態開発
J.Crew Tribeca Men's Shop, New York City.
 同店はJクルー次世代フォーマットを模索する試みの一つだった。同様の試みはすでに2007年に始まっており、新業態「Madewell」第1号店をダラスにオープンしていた。さらに200810月にはウイメンズストア「J.Crew Collection」をマジソンアベニューにオープンした。J.Crew CollectionのステータスはTribeca Mens Shopと同レベルで、アッパーイーストサイドのプレッピーガールがコンセプトになっていた。
ドレクスラーはプレッピーの教祖みたいな経営者だから、開発したいずれのストアも「The Official Preppy Handbook」(Lisa Birnbach)に載っているプレッピーブランドは全部ありそうなストアになった。
一連の新フォーマット開発でドレクスラーが意図していたのは、Jクルーのフォーマット・イノベーションだったのは明らかである。
Tribeca Men’s ShopJ.Crew Collectionの成果は20114月にダブル出店したJクルーとメイドウエルのフラチロンストアに生かされている。

2012年9月18日火曜日

New Men’s Concept from Labels


Dior Homme reopens NY Flagship
Dior New York Flagship store, 57 Street, Manhattan.
 ディオールオムのニューヨークフラッグシップストア(57丁目)が98日に改装オープンした。57丁目のNY本店ビル12階を増床して、メンズ売場を強化した。2階にはフルサービスのビップルームも新設している。
ディオールは改装中の顧客サービスのために、201112月からSOHOGreen Street)にポップアップストアを運営していた。本店が改装オープンしたから当然閉鎖と思われていたが、最新情報では少なくとも2021年までは運営することが判明した。しかも、ストアはHomme業態で運営されるのが確実である。
Dior New York Flagship store, 57 Street, Manhattan.
ディオールのポップアップストアがどうなろうと、ご勝手にと思うかもしれないが、実はそうではない。世界中のブランドメーカー、小売りチェーンは、総力を挙げてメンズ強化を推進している。これからは「ウイメンズの時代だよね!」などと言ってる人は、すぐに頭を切り替えなければならない。ディオールのマンハッタン・フラッグシップストア戦略は、世界最先端のトレンドとマーケティング戦略の実例なのである。ウイメンズ市場はもちろん重要である。しかし、世界のビジネスは、メンズ市場に完全に切り替わりつつある。

2012年9月11日火曜日

New York Fashion Week 2012


Global Trends for 2013 Spring

New York Fashion Week96日(木曜日)スタートした。13日までの8日間に300近いショーと展示会がニューヨークで開催される。ニューヨークに続いてロンドン(91318日)、ミラノ(91925日)、パリ(925日〜103日)でも次々に開催される。
現在では、世界中の有力都市でファッションウイークが開催されるようになった。日本でもFashion Week Tokyoが開催されている。しかし4大コレクションの開催日程に重なると、バイヤーとメディアに無視されるから、4大コレクションの時期を避けなければならない。世界中の都市でローカルコレクションが発表できる期間は、4大コレクションが終了する10月初旬からたかだか3週間の間に過ぎないのである。
New York turns to the No1 Fashion City
Victoria Beckham 2013 Spring Collection.
910月は世界中がファッションであふれ、2013年スプリング、サマーシーズンのトレンドとホットスタイルは事実上9月の1カ月で確定する。かつて、この中心を占めていたのはパリだった。しかし、2000年以降は多極化が進み、2010年からはニューヨークがファッション先進都市に躍進してきた。
アメリカは長い間、田舎者、カウボーイと散々こき下ろされてきた。ニューヨークコレクションも1999年まではコピーファッションと言われ、4都市の最後に開催されていた。しかしこの10年間で4大コレクションのオープニングシティに変身し、他の3大コレクションに匹敵する実力と規模に成長した。その原動力になったのは市場規模と成長力である。アメリカは世界最大のファッション市場を保有し、ニューヨークは世界中から観光客を吸引する。その購買力が、世界のブランドとクリエイターをニューヨークに引き寄せてきたのである。

2012年9月10日月曜日

Fashion’s Night Out New York 2012






2012 Fashions Night Out」(FNO)がニューヨークと世界19カ国で96日(木曜日)に開催された。今年は4年目で、例年より1週間早いスケジュールで行われた。開催地のストアは60011時まで営業時間を延長する。
1回イベント(2009年)はVogueの提案で、ファッションインダストリー振興、ファッション商品の消費促進を目的にニューヨークでスタートした。第2回からテーマは観光客誘致、消費者ファッション意識啓蒙、税制優遇措置導入(消費税減免)まで進んだ。消費税減免は、たとえ1日であっても、地元消費者だけでなく観光客誘致にもなるから直接的効果が大きいのである。
4年目を迎えたイベントはニューヨークから世界に拡大し、いわばショッピングのワールドカップみたいになってきた。フランスがファッションで世界を制覇したように、今度はアメリカがショッピングで世界を制覇するのである。
Anna Wintour
Anna Wintour, Vogue Editor- in-Chief, and Darren Chris.


FNO生みの親だから、当日のアナ・ウイントウ(ヴォーグ編集長)は大忙しだった。バーグドーフグッドマンで、ヴィクトリア・ベッカムとツーショットで登場したかと思うと、サックスではダーレン・クリスとVogue9月号のサイン会にも現れた。セプテンバーイッシューは年関最大の広告収入があるから、表紙もガガを起用してリキが入っている。FNOとも連動して、営業活動も積極的に行っているのである。
American Vogue September issue, 2012.
日本のファッション業界は、国産ブランドを売ろうというようなセコいことを考えているから市場が広がらない。そこにいくと、アナ・ウイントウはニューヨークを、パリ以上のファッションのメッカに変えようという、グローバルな構想力がある。いまやその50%は達成したといって良い。アナ・ウイントウは天才である。
continue to・・・

2012年9月7日金曜日

2012 Fall Sports Preview Part-1


NFL Kickoff Game
NFL Web Cover, Kickoff Game.
ついにNFL2012-13シーズンがスタートした。キックオフゲーム「New York GiantsDallas Cowboys」戦は95830pmEST)、MetLife StadiumEast Rutherford, NJ)で開催された。戦前予想はほぼ互角と見られていたが、トニー・ロモ(QB:ダラス)が3TDパス、ケビン・オグレツリー(WR)が2TDレシーブを決めて逃げ切った。ゲームはNBCが全米中継し、レイティングは17.2%、視聴者は2,717万人だった。
2012 Regular Season Kickoff, MetLife Stadium, East Rutherford, NJ.
日曜日(9日)には残り26球団の開幕戦が行われ、月曜日(10日)のMonday Night FootballはダブルヘッダーでBengalsRavensM&T Bank Stadium)、ChargersRaidersO.Co Coliseum)で32球団の開幕戦が全て終わる。